高橋佳子講演会公式サイト

講演会の反響 2014年

講演会の反響 | 2014高橋佳子講演会

「2014高橋佳子講演会」参加者の方々の反響――インタビューより

2014年10月12日(日)

名古屋 名古屋国際会議場センチュリーホール
札 幌[中継] コンベンションセンター
仙 台[中継] サンプラザ
福 岡[中継] 電気ビルみらいホール

終始涙が止まらなかった
終始涙が止まりませんでした。前半の経営者のお話で、「トップに立つ人が、社員のことを考えてお仕事をすると、会社があんなに変わってゆくんだ」と感動しました。高橋先生の講演は、導かれるような感覚がありました。少し前に病気になって、落ち込んでいたのですが、「自分も魂の感覚を深めてゆきたい!」と思いました。スタッフの皆さんがいきいきされていて、これから自分が仕事をするうえで、すごくプラスになる環境だと肌で感じられたので、「もっとこのお話を知って、新しい自分を発見してゆきたい」と思いました。(30代女性・初参加)
新しい一歩を踏み出し、今、やる気がみなぎっています!
高橋先生の講演は、引き込まれるようにお聴きし、心と魂の関係がよくわかり、自分のミッションワークを知りたいと思いました。私は、前の会社を倒産させてしまったのですが、今日の講演会に参加して、なぜ自分が失敗したのか、その原因がよくわかりましたので、私も「魂の学」を学んでみたいと思いました。新しい人生の第一歩を踏み出した感じで、今、やる気がみなぎっています!(50代男性・初参加)
「ここまで元気になれるんだ!」
高橋先生の力強い言葉に感動しました。また、神理実践報告された方の半生を聞いて、小中学校のエピソードに共感するところがあり、そこから抜け出せたことが印象に残りました。そして「ここまで元気になれるんだ!」と驚きました。ここに来ていらっしゃる皆さんはすごく素敵な笑顔の方が多いので、私もそうなれるように、まずは学んでみたいと思います。(20代女性・初参加)

2014年10月26日(日)

大 阪 大阪城ホール
埼 玉[中継] 本庄市民文化会館
富 山[中継] アイザック小杉文化ホールラポール
熊 本[中継] ホテル熊本テルサホール
沖 縄[中継] 那覇市民会館

快・苦を超えて、使命を果たすパワーを自分から引き出したい
初めて高橋先生の講演をお聴きしました。魂のことを本当に理解し、快・苦を超えて、使命を果たすためのパワーを自分から引き出してゆきたいと強く感じました。私は福祉施設に関するコンサルティングに携わっていますが、実践報告をお聴きして、病気を治すだけでなく、魂を見つめることによって本当の充実感が生まれると思い、ぜひ医療、福祉、生活を一つにして、本当の魂の充実をサポートしたいと今日、願いを新たにしました。(30代男性・初参加)
この学びに賭けてみようと思います!
高橋先生のお話をお聴きして、魂と心を変革しなければ、本当の意味で自分革命は起こせないということを感じました。そして、一流の方々の実践事例を拝見し、「この場で学べば、自分も実践できるのかな」と思いました。どんな仕事であっても、経営のことやスタッフとの関わりなど様々な課題がありますが、スタッフがやりがいを感じて働いてくれるようになることを願い、この学びに賭けてみようと思います! (50代女性・初参加)
「魂の学」を勉強して、人生を輝かせて、120歳まで生きたい!
今日、自分が本当に求めていたものに出会い、本当にうれしいです。「自分革命の挑戦――変化の時代に打ち勝つ」という言葉を聞いて、今日は仕事を休んで参加しました。高橋先生のお話をお聞きして、上っ面だけの生き方ではダメで、心から輝いて生きてゆくことの大切さを知りました。これから「魂の学」を勉強して、人生を輝かせて、120歳まで生きたいと思います!(70代女性)

2014年11月9日(日)

横 浜 パシフィコ横浜国立大ホール
金 沢[中継] こまつ芸術劇場うらら
南 紀[中継] 上富田文化会館
広 島[中継] 広島産業会館 西展示館
北九州[中継] アルモニーサンク北九州ソレイユホール
長 崎[中継] 長崎文化放送NCC&スタジオ
鹿児島[中継] かごしま県民交流センター

まるで自分の心を見透かされているような講演
高橋先生のお話に、冒頭から引き込まれました。快苦で心が揺れ動く話には、先生がまるで自分の状況をそのまま話されている感じで、自分の心を見透かされているようでした。今日、自分を変えるための鍵を聴けたので、これから自分の心と向き合いながら自分を変えてゆきたいと思います。この場は、とても新鮮でよい刺激になりました。私も魂の声を聴き続けられるよう、学んで実践してゆきたいと思います(20代男性・初参加)
「魂に目を向ける」という言葉がすごく心に響いた
神理実践報告にとても感動しました。高橋先生が言われていた「魂に目を向ける」という言葉がすごく心に響きました。私は医療現場で働いていますが、今、寝たきりの患者さんなど意思の疎通ができない人でも、魂の輝きや魂で訴えていることに耳を傾けてゆきたいと思いました。この場は活気にあふれていて、すごく楽しいです。皆さんのように輝ける目標を自分も見つけて、「人生とは何かを考えてゆきたい」と思いました。(20代女性・初参加)
絶体絶命の状況の中、勇気と希望が湧いた
私は経営者ですが、手広く事業を広げ過ぎて、気づいたらお金が回らなくなり、今、絶体絶命の状況にあります。初めて講演会に参加して、自分は魂のことを忘れていたことがよくわかり、胸が詰まって泣いてしまいました。本当は社会に貢献し、人のために生きてこその人生なのに、いつしかお金のことだけに走っていました。でも、今日は魂の強さを教えていただき、勇気と希望が湧いてきました。「魂の学」を学び、先生のお言葉のように、どんなときも「強く、深く、悠々と」という生き方をしてゆきたいと思います(50代男性・初参加)

2014年11月2日(日)

岡 山[映像の集い] 倉敷市芸文館
都 城[映像の集い] 都城市総合文化ホール 中ホール

苦のとらえ方が変わり、意味のあることだと考えるようになった
高橋先生の著書を読んで参加しました。苦のとらえ方が変わり、それは意味があることなのだと考えることができるようになりました。(20代男性)
人を魂として見ることの大切さ、素晴らしさを感じた
人を魂として見ることの大切さ、素晴らしさを改めて感じることができ、とても大切な時を過ごさせていただきました。快苦で受けとめる自分の心をよく知って、自分革命の挑戦をしたいと思いました。(40代男性)
つまずき、挫折することからも立ち上がる生き方に感動
お誘いくださった方の人柄と高橋先生の本を読んで参加したいと思ってきました。正しい生き方をすれば報われると思って生きてきましたが、つまずき、挫折することもあり、そこから立ち上がる生き方に感動しました。スタッフの皆様の笑顔も素敵でした。(50代女性)

2014年11月16日(日)

南北アメリカ大陸4都市
サンフランシスコ・ロサンゼルス・ニューヨーク、サンパウロ[映像の集い]

現実の世界、魂・精神の両方の世界を同時に生きることを説かれていることがすばらしい
高橋先生のことは、今まで『新・祈りのみち』の写真でしか知りませんでしたが、今日は講演映像で先生のお姿を拝見できてとてもよかったです。今日から『新・祈りのみち』をさらに深く読むことができると思います。先生は精神的なことだけではなく、私たちが生きる現実の世界と魂・精神の両方の世界を同時に生きることを説かれていることが本当にすばらしいです。私たちは天上の天使でもありませんし、この世界は天国でもありません。先生が説かれる生き方は、今、世界に本当に必要だと思います。(50代女性、サンパウロ)
実践報告で、魂とその成長の関係がよくわかった
高橋先生の講演の中の医師の実践報告で、魂とその成長の関係がよくわかりました。また、「魂の学」によってどのように人生を変えていったのかという、講師の方のお話が聞けたこともとてもよかったです。日本からのゲストは大歓迎です。集い全体はいつもながらとてもオーガナイズされていて、スムーズで感心しました。(30代男性、ロサンゼルス)
魂を知ることでどう人生が充実するのか、勉強してみたい
とてもよかったです。高橋先生が舞台上で医師と対話され、その方が体験された試練、決断、快苦の出来事について話されるのを聴いて、自分の人生について考えさせられました。今年あった楽しかったこと、つらかったこと、それを土台にどう生きるかを思いました。魂とは何か、魂を知ることでどう人生が充実するのか、もう少し勉強してみたいです。高橋先生のメッセージは非常に興味深く、先生が話されていることを学びたいという気持ちになります。(20代男性、ニューヨーク)
その他に以下の場所でも[2014高橋佳子講演会映像の集い]が開催されました。

2014年11月24日(月・祝)

高 知[映像の集い] 高知県立県民文化ホール グリーンホール

2014年11月23日(日)

アトランタ・メルボルン(オーストラリア) [映像の集い]

 

講演会お問い合わせ専用ダイヤル TEL 03-5828-1587 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 高橋佳子講演会実行委員会 All Rights Reserved.